Text formatter written in Emacs Lisp

Text formatter written in Emacs Lisp


ソフト詳細説明

Text formatter written in Emacs Lisp

`ep' is a simple text formatter written in Emacs Lisp. Runs on almost any implementation of GNU Emacs.
All formatting parameters can be written in `Local Variables' section, and default parameters can be
stored in a file ~/.ep.

`ep' is capable of printing `pr' sort of header, line number (every \(five\)* lines), paragraph filling, and
inserting printer control sequence.

Fax/PS converting utility `fax.el' and `face' display supporting file `ep-19.el' for V19 Emacs are included.
Currently, only `sample.txt' (sort-of tutorial) and a `minimal' document `VARIABLES' (plus all DOC
strings in ep.el) are in English.

動作環境

Text formatter written in Emacs Lispの対応動作環境
ソフト名:Text formatter written in Emacs Lisp
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 難波 清一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Text  in  Lisp  matter  written  Emacs 


「Emacs」カテゴリーの人気ランキング

  1. mule-2.3@19.30 DOS-Extender GO32 上で動作する多国語対応エディタ go32win 対応版(ユーザー評価:0)
  2. NIT Eamcs NIT Eamcs: NIhongo Tiny Emacs(ユーザー評価:0)
  3. MicroEmacs ソース 3.9e 日本語対応版(ユーザー評価:0)
  4. MicroEmacs 98シリーズ用 実行モジュール 3.9e 日本語対応版 PC-9801シリーズ(高解像度を含む)用 実行モジュール(ユーザー評価:0)
  5. NG ソース Mg(MicroGnuEmacs)をベースにした日本語エディタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック