reFEP.def

FEP再変換マクロ


ソフト詳細説明

 FEP再変換マクロです。
 確定している画面上のひらがな・カタカナ・英数字・記号などを日本語フロントエンドプロセッサに引き渡し、再度、変換することができます。

 次のような方には特に有効です。

・FEPを起動せずに文字を書き連ねてしまった、イライラ!
・パソコンの処理が重くて、いちいちFEPの変換結果が出るのを待つのはいや!あとからゆっくり変換できないか?
・FEPが間抜けな変換をしたが、へたに学習されるのは嫌なので、とりあえずひらがなで確定入力し、単語登録をすませてから改めて再変換したい
・FEPの単語登録用テキストを作りたい
・何でもいいから、とにかく変換したい

 というあなたにぴったりのこのマクロで、再変換ライフを快調にお過ごしください。イライラが減少するでしょう。

動作環境

reFEP.defの対応動作環境
ソフト名:reFEP.def
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KITI 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  マクロ  FEP 


「Vz関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Vz Editor v1.6' 「私家版」 Vz Editor v1.6 のファイラーとファイルバックアップを変更(ユーザー評価:0)
  2. IDEA.DEF 第2世代 アイデアプロセッサ(ユーザー評価:0)
  3. 高橋版Vzの拡張差分 あの高橋版Vzを拡張した私家版の差分ver07p(ユーザー評価:0)
  4. パターン・ペースト テキストスタックを原本にし、別項目でも同様のソースを生成(ユーザー評価:0)
  5. VZ用OASYS風罫線マクロ oaskei VZ Editor 上で動作する罫線マクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック