EXMENU

MIFES メニュー拡張プログラム


ソフト詳細説明

 MIFES には8個のシステムメニュー(「ファイル」や「ジャンプ」といったあれです)があり,キー定義ファイルによって設定することができます。しかし標準で全てのメニューが使用されていることや,項目を増やしていくうちに不足が生じてくることを考えると先々が不安となります。これを解消する方法として,MIL のメニュー関数(setmenu, selmenu) を使う手も考えられますが,
  1) 選択文字が固定されている
  2) 小見出しが設定できない
など,システムメニューとの差異があるという不満もあります。
 今回,MIFES Ver.5.5 で拡張されたマクロ関数を使いシステムメニューとほぼ同じ動作をするマクロを作成することができました。そこでキー定義ファイル内のメニュー定義と同じ形式のファイルからマクロのソースファイルを自動で作成するプログラムを作りました。

動作環境

EXMENUの対応動作環境
ソフト名:EXMENU
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: turboくん 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

MIFES 


「MIFES」カテゴリーの人気ランキング

  1. 98半角2バイト文字入力 MIFES v5.5 で半角文字を98半角2バイト文字に変換(ユーザー評価:0)
  2. EXMENU MIFES メニュー拡張プログラム(ユーザー評価:0)
  3. SKMIL 電算写植(写研)コーディング用マクロ集 for MIFES ver5.5(ユーザー評価:0)
  4. MIFES用文章整形 MIFES用 文章整形(ユーザー評価:0)
  5. CHRPAT MIFES キャラクタパターンデータ作成支援(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック