jamscls

LaTeX2e の日本語化パッチキット中のマクロ


ソフト詳細説明

AMS-LaTeX 1.2a の cls ファイルの日本語化.

AMS-LaTeX 1.2a の cls ファイルのを日本語化.

必要なもの: 1) ASCII版日本語TeX 1.7 or pTeX 2.1.1以降
2) LaTeX2eの1994/06以降のパッケージ.
3) LTX2ejp or pLaTeX2e のパッケージ.
4) AMS-LaTeX1.2 パッケージ.
使い方:

LTX2ejp や pLaTeX のマクロとAMS-LaTeX1.2 のマクロを加え,
virtex &latex2e jamscls.ins
を実行するとファイル
JAMSART.CLS JAMSBOO.CLS JAMSPRO.CLS
ができますので,
AMSART.CLS AMSBOOK.CLS AMSPROC.CLS
の代わりにこれらをドキュメントクラスに指定するだけです.
virtex &latex2e jamscls.dtx
でドキュメントも作れます.

動作環境

jamsclsの対応動作環境
ソフト名:jamscls
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 室 政和 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  パッチ  日本語化  LaTeX 


「LaTeX2e」カテゴリーの人気ランキング

  1. LaTeX2e LaTeX2e パッケージ(ユーザー評価:0)
  2. Babel package LaTeX で多言語を扱うためのマクロ・パッケージ(ユーザー評価:0)
  3. LaTeX2e用TFMファイル LaTeX2e用 TFMファイル(ユーザー評価:0)
  4. jamscls LaTeX2e の日本語化パッチキット中のマクロ(ユーザー評価:0)
  5. LTX2ejp LaTeX2e を ASCII 日本語 TeX で使用するための日本語化キット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック