fontj/fontje

J-3100の漢字ROMを使用するDOS/V用のフォントドライバ


ソフト詳細説明

fontjx.exe/fontje.exe はJ-3100用に特化された$font.sys互換フォントドライバです。
XMSメモリ使用のfontjx.exe,EMSメモリ使用のfontje.exeがあります。
(以降両者に違いがある場合を除いてfontjx.exeと表記します)
フォントファイルから読み込まれたフォント以外はJ-3100内蔵ROMフォントを使用し、必要とする拡張メモリを減らすことができます。
(16x16 dot fontに関しては一部のフォントのみファイルから読み込み、その他は内蔵ROMフォントといったことも可能です。例えば漢字は内蔵ROMで平仮名/片仮名のみまる字にしたり、NEC文字はファイルから読み込んだフォントでその他は内蔵ROMのフォントにするといったことができます。)
フォントファイルは$fontx(fontex)対応の物が使用可能です。ただし同一サイズのフォントは同時に複数インストールはできません。また、同時にインストールできるフォント数は1 btye/2 byteフォント合わせて10種類までとなっています。8x16,8x19,16x16,12x24,24x24のサイズのフォントに関してはファイルから読み込まない場合内蔵ROMから読みだします。

動作環境

fontj/fontjeの対応動作環境
ソフト名:fontj/fontje
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: たかぴゅう 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  漢字  ドライバ  ROM 


「フォント用」カテゴリーの人気ランキング

  1. GTRANS 外字ファイル転送ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  2. CharTurn T-VRAM を監視して半角文字を書き換え(ユーザー評価:0)
  3. 2水 第2水準漢字ROMのない機械で、2水漢字を読む(ユーザー評価:0)
  4. jxw3gaij ATOK5,6の外字ファイル構造を解析・解説した文書とそれを利用したプログラム(ユーザー評価:0)
  5. MARU98 丸文字フォントファイルを外字エリアに登録し、画面表示フォントを置換(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック