TWTPIC

関数のグラフを tpic specials 形式のファイルとして出力


ソフト詳細説明

TeXで簡単に図や関数のグラフを取り込むことを目標に作成したソフトです。
画面上作成した線画図形、関数のグラフをtpic specials 形式のファイルとして出力します。

TWTPICで出力したソースをそのままソースファイルに\input{ファイル名}などで取り込んで下さい。
とくに出力したファイルをtpicやgpicなどで変換する必要はありません。
またPICTEXなども必要ありませんので、お使いのTeXの環境のままご使用になれるはず
です。ただしdviドライバはtpic specials に対応している必要があります。

とりあえず、梱包のサンプルSMP*.TEXをコンパイルしてみて下さい。
本体はPATH を通したディレクトリーにおいて下さい。TWTPIC リターンで起動します。

【主要機能紹介】
「線画図形」
直線、ボックス、円、楕円、弧、多角形、線サイズ(通常/太線/細線)、
線種(実線/破線)、網掛け(10種類)

「関数」
整関数、分数関数、指数関数、対数関数(自然対数、常用対数)、三角関数、絶対値

動作環境

TWTPICの対応動作環境
ソフト名:TWTPIC
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:メールウェア
作者: 多田 徳男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  tpic  specials  グラフ 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. grind nice program listings using LaTeX ソース LaTeX を使用してあらゆるソースリストを奇麗に整形(ユーザー評価:0)
  2. 袋綴じAID dviprtの袋綴じ印字を補助するプログラム(ユーザー評価:0)
  3. dviselect dvi ファイルから任意のページを取り出す(ユーザー評価:0)
  4. gpic v1.05 groff に含まる gpic の MSDOS 移植版(ユーザー評価:0)
  5. gpic 日本語 manual v1.06 日本語 manual(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック