cvfontx8

$fontx2 半角 8*16←→8*19コンバータ


ソフト詳細説明

 <Infontfile> が $fontx2 のフォントファイルかどうかヘッダを調べて、
8*16 であれば、最下段のフォントデータを3バイト余分に加えて 8*19 に
します。一般に罫線文字以外、最下段にはドットはないようですので、縦罫
線のみがつながって見えるようになります。
 <Outfontfile> で指定されたファイルは、無条件で上書きされますから注
意してください。
 <Outfontfile> を指定しなければ、結果は標準出力に書き出されます。

 また、<Infontfile> が 8*19 の時は、下の3バイトを削除して 8*16 の
フォントに変換します。

動作環境

cvfontx8の対応動作環境
ソフト名:cvfontx8
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 末富 昭 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンバータ  半角  fontx 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. HIB2CHF 日比谷計画フォント→.CHF($FONTX) コンバータ(ユーザー評価:0)
  2. SFONTMK FONTX2用 特殊フォントファイルを作成(ユーザー評価:0)
  3. FOADJ FONTX2用 フォントサイズ調整ツール(ユーザー評価:0)
  4. MKFNTX68 X68000→$FONTX フォント・コンバータ(ユーザー評価:0)
  5. MKXFONTV 汎用 $FONTX2形式フォントファイル作成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック