ファイルを拡張子ごとに分けるツール

ファイルの拡張子ごとにフォルダを作り、そこへ移動する


ソフト詳細説明

ツールが置いてあるフォルダ内の全ファイルを調べ、拡張子のフォルダを作り、拡張子ごとにそのフォルダへ移動します。
Windowsのバッチスクリプトですので、どんな環境でも動作し、また余計なことをしていないことも一目瞭然です。

動作環境

ファイルを拡張子ごとに分けるツールの対応動作環境
ソフト名:ファイルを拡張子ごとに分けるツール
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト(寄付歓迎):648円
作者: よう。 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
ファイルを拡張子ごとに分けるツール
価格: 648円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

拡張子  フォルダ 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. ファイルを拡張子ごとに分けるツール ファイルの拡張子ごとにフォルダを作り、そこへ移動する(ユーザー評価:0)
  2. 簡易型バージョン管理ツール 最大 100個までのバージョンを簡単に扱う事ができる(ユーザー評価:0)
  3. ドライブクラスタサイズ取得 ドライブあるいはディレクトリのクラスタ数から使用サイズを取得(ユーザー評価:0)
  4. ドライブディレクトリvup 参照するドライブ、ディレクトリのファイル、ディレクトリを更新(ユーザー評価:0)
  5. LT ファイルのサイズ、属性、修正日時を表示 三版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック