Risc86-MTX with RM-DOS

いろんなエミュレータをマルチタスクで動かすマシン語勉強用のOS


ソフト詳細説明

*作者の作ったオリジナル規格: Risc86
情報試験でおなじみ: Comet
8ビットのスタンダード: CP/M
等をマルチタスク環境で動かすOS.

*各サブシステムが分離しているので拡張が容易.
*独自のファイルシステム"Advanced FAT"を採用(Win95一部互換).
"つながらないルートだけのUNIX"みたいな感じです.(↑)
*開発環境もあります. マシン語の勉強に使ってね.

※現在は開発中なので,一部の機能が不完全です.

動作環境

Risc86-MTX with RM-DOSの対応動作環境
ソフト名:Risc86-MTX with RM-DOS
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: よこっち 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

勉強  エミュレータ  OS  マルチタスク 


「エミュレータ関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. MSX-DOS Emulator MS-DOS上で動作するMSX-DOS1エミュレーター(ユーザー評価:0)
  2. fMSX98 MSXエミュレータ for PC-98/PC-AT(ユーザー評価:0)
  3. SIMUTIL SIM用 ユーティリティ集(ユーザー評価:0)
  4. TR 仮想86を利用し、英語モードのアプリケーションを日本語モードで実行(ユーザー評価:0)
  5. TR286 DesqView対応の英語モードアプリケーションをDOS/V日本語モードで実行(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック