MAKEDAT

TRAIN用 中間ファイル作成


ソフト詳細説明

TRAIN 専用の中間ファイル作成プログラムです。テキストファイルで作成した、路線データ等を TRAIN 用のデータに変換するためのものです。もし、ご自分で路線データを作成してみたいと思う方は、このパッケージを入手して下さい。
TRAIN.EXMは、入力された2駅間を最短時間で結ぶ経路を探索するプログラムですが、TRAIN自体には自分のデータを作成する能力がありませんので、既存のデータを修正したり、別にデータを作成したりすることができません。 その問題を解決するのが、このパッケージに含まれている MAKEDAT.EXEで、このプログラムが TRAIN.EXMで利用される中間ファイルと呼ぶ路線データを作成します。
このプログラムはテキストファイルで記述された、路線情報(駅名や接続情報)を中間ファイルに変換します。元になるデータはテキストファイルなので、テキストエディタなどで簡単に編集することができます。

動作環境

MAKEDATの対応動作環境
ソフト名:MAKEDAT
動作OS:MS-DOS
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 伊藤 栄一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

中間  TRAIN 


「TRAIN」カテゴリーの人気ランキング

  1. MAKEDAT TRAIN用 中間ファイル作成(ユーザー評価:0)
  2. TRAIN 200LX用鉄道経路探索プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック