XCTRL/XSHIFT/XJIS

キーボードのキー配列を変更


ソフト詳細説明

XCTRL/XSHIFT/XJIS は、キーボード割り込み処理を乗っ取り、キーの配列を
変えたり、キーボードの種類を変えたりできるTSRです。

XCTRL は、次の機能を持っています。
(1) キーの位置(キーアドレス)を変更する。(親指左/右を除く)
例 . ・CTRL/TAB キーの位置を変更
・テンキーの '000' を ',' に変更
・ALT キーの無いキーボードに ALT キーを設定

(2) SHIFT/CTRL/ALT のシフトロックを設定できる。
(トルグ動作と一時ロック動作)

(3) '_' キーの '_' と '`' の入れ換える。
(JISキーでは '_' と '"')

XSHIFT は、(1) 〜 (3) に加えて次の機能を持っています。
(4) JISキーボードや親指シフトキーボードをニコラ配列に変更する。
(無変換/変換キーが親指左/右と兼用になり、同時打鍵なら親指
左/右、それ以外では無変換/変換として機能します。)

(5) 英字モードで親指右を「空白」にする。

XJIS は、(1) 〜 (3) に加えて次の機能を持っています。
(6) 親指シフトキーボードをJIS配列に変更する。

(7) 英字モードで無変換/変換キーを「ひらがな」にする。
(無変換/変換キーでかなモードに移行できる)

注)MS-windows や FM-OASYS など、キーボードBIOSを使用しないプ
ログラムでは無効になります。

動作環境

XCTRL/XSHIFT/XJISの対応動作環境
ソフト名:XCTRL/XSHIFT/XJIS
動作OS:MS-DOS
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: 栗原 靖 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  キーボード  配列 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. key change 簡易版 DOS/V マシン用のキー交換プログラム(簡易版)(ユーザー評価:0)
  2. FKEY ファンクションキーに任意の文字列を設定(ユーザー評価:0)
  3. mapkey DOS環境およびWin95のDOSプロンプトでのキーボード割り当ての変更(ユーザー評価:0)
  4. COMKEY RS232Cからの入力をキーボードバッファに書き込むことにより1キーボードで2台操作(ユーザー評価:0)
  5. rcpc X11の動作しているワークステーョンからPC-98のキー入力を行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック