DCK

メモリーに常駐してCAPS,カナのロック状態を表示


ソフト詳細説明

DCKとは、メモリーに常駐してCAPS、カナのロック状態を表示するプログラムです。同
様な効能を持つプログラムに、かの有名な ezkey (C)c.mos氏 がありますが、ezkeyの
場合、FEPを起動するとそちらの表示の方が優先してしまい、折角のロック状態が表示
されません。一方、キーボードには CAPS、カナ のロック状態を表示するためのLEDが付
いていますが、確認のためにいちいち視線を下に落とすのは面倒なことです(新98シリ
ーズ用の新型キーボードでは CAPS、カナ のロック状態表示用LEDがキーボードの左上に
付いていて以前よりは見安くなったとはいえ、やはり視線を落とさなければならないこ
とに変わりはありません)。常時Display上に表示されていれば、さほど気になること
もなく自然と視界に入ってくるのです。かと言ってFEP等他のソフトウェアと競合して
見えなくなってしまっては本末転倒ですから、DCKは標準で画面右上に表示するように
なっています。この位置では見にくいという場合は、オプションで座標を指定すること
によって画面上の好きな位置に表示することもできます。また、好みに合わせて色を選
択することも可能です。

動作環境

DCKの対応動作環境
ソフト名:DCK
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: ふえると 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

常駐  状態  メモリー  カナ  CAPS 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. XCTRL/XSHIFT/XJIS キーボードのキー配列を変更(ユーザー評価:0)
  2. Automatic Keybord Operator for DOS/V キーボード操作を自動化 for DOS/V(ユーザー評価:0)
  3. TouchKey キー入力調査(ユーザー評価:0)
  4. Again キー入力記憶 & Play "again"(ユーザー評価:0)
  5. CAPSINFO CAPS&カナキーを最下行に表示/SHIFTキー押下時裏ファンクションキーを表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック