FMS

12行表示向けファイラー(DOS汎用)


ソフト詳細説明

 このプログラムは、MS−DOS汎用でFDライクな操作性を持つファイル管理
ツールFM(からす氏作成)から、インフォメーションエリアを3行にする改造を
おこなったものです。

 この改造により、DOS/C12行画面モードでFMを使っても、ファイルの表
示行数を9行も確保でき、なかなか良いです。

動作環境

FMSの対応動作環境
ソフト名:FMS
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: からす  わたな 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ファイラー 


「HP-100・200LX用」カテゴリーの人気ランキング

  1. X-Finder 魔法のゆーてぃりてぃ(ユーザー評価:0)
  2. LFTREE.EXM ディレクトリをツリー表示する(だけの)プログラム(ユーザー評価:0)
  3. キーコード表示 keycode.exm 押されたキーのキーコードを表示(exm形式)(ユーザー評価:0)
  4. maxdos System Manager実行下で広いdos空間を(ユーザー評価:0)
  5. MoreEXM AppManagerのEXM登録個数拡張(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック