CP/MV

ファイルやディレクトリをコピー/移動


ソフト詳細説明

< cp/mvについて >

cpはファイルをコピーします。

% cp foo bar

と指定すると、ファイルfooをファイルbarとしてコピーします。コピー
されたファイルは元のファイルと同じタイムスタンプ、同じ属性( アー
カイブビットは除く)となります。
cpは、宛て先がディレクトリのときに限って、複数のファイルを指定
できます。

mvコマンドは、ファイルがそっくり移動することを除けば、cpと同じ
ように振る舞います。

細かい利用方法については、それぞれcp.man、mv.manを参照してくだ
さい。

動作環境

CP/MVの対応動作環境
ソフト名:CP/MV
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:PDS
作者: 鷲北 賢 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ディレクトリ 


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. zcopy 高機能ファイルコピー(ユーザー評価:4.5)
  2. ドライブディレクトリコピー ドライブあるいはディレクトリの全体を上書きコピー(ユーザー評価:0)
  3. ドライブディレクトリ移動 ドライブあるいはディレクトリの全体を上書き移動(ユーザー評価:0)
  4. 汎用ファイル複製 ファイルを複製(DUPLICATE)(ユーザー評価:0)
  5. 汎用多数ファイル複製 ファイルを多数複製(DUPLICATE NUMBER)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック