BDIR

拡張 dir コマンド


ソフト詳細説明

BDIR.EXE とは何か

BDIR.EXE とは, MS-DOS(/V) Ver.3.x に上位互換・Ver.5.x 以降にもほぼコンパ
チブルな機能を持つ, 拡張 dir コマンドです. MS-DOS(/V) Ver.3.x 以降であれば,
どんな機種でも動作すると思います.

BDIR.EXE によって拡張されるものには, 以下に紹介するように多彩な機能があ
りますが, dir コマンドとは高い互換性(*) を有しますので, dir コマンドの代わ
りとして BDIR.EXE を利用することができます. KI-Shell(*) などの alias 機能
を用いて, dir コマンドを完全に置換して利用すると便利です.

(*) MS-DOS(/V) Ver.5 で追加された, /o スイッチはサポートされません. また,
Ver.6 で追加された /c スイッチはサポート予定ですが, 現バージョンではサ
ポートされません.
(*) K.Ishino 氏原作の COMMAND.COM 機能拡張フリーソフトウェアです.

動作環境

BDIRの対応動作環境
ソフト名:BDIR
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 山岡 竜彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  dir 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. ファイルを拡張子ごとに分けるツール ファイルの拡張子ごとにフォルダを作り、そこへ移動する(ユーザー評価:0)
  2. File Access Tracer ファイルのアクセス状況を監視し、集計(ユーザー評価:0)
  3. ドライブクラスタサイズ取得 ドライブあるいはディレクトリのクラスタ数から使用サイズを取得(ユーザー評価:0)
  4. ドライブディレクトリvup 参照するドライブ、ディレクトリのファイル、ディレクトリを更新(ユーザー評価:0)
  5. LT ファイルのサイズ、属性、修正日時を表示 三版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック