Chiψ

全ソフトに大阪弁を教育


ソフト詳細説明

このソフトはもともと、実行ファイル内のメッセージを大阪弁に置換す
るために作成した置換ツールですが、それ以外にもさまざまな用途に使用
することができます。今度は東京弁にするということはさておき、たとえ
ば、せっかく長いソースをコンパイルしたのに、ただメッセージだけが間
違っていたときなどに使用すると、再コンパイルの手間が省け便利です。
例えば、コンパイルした後に、バージョンの番号を上げるのを忘れたとき
などに使用するといいでしょう。
ほかにも、ゲームのデータファイルを置換する事によって、例えば武将
名を「徳川」から、「松平」に簡単に変えたりできます。ただし、同じ長
さでなければならないため、「島津」を「伊集院」にすると「伊集」と置
換されてしまいます。

動作環境

Chiψの対応動作環境
ソフト名:Chiψ
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: TED 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

教育  大阪 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. STRINGS バイナリ・ファイルの中の文字列(漢字を含む)を抜き出して表示(ユーザー評価:0)
  2. BGREP バイナリー検索ツール(ユーザー評価:0)
  3. WIZ ソース プロテクト解析支援プログラム ソース(ユーザー評価:0)
  4. FDP テキストのダンプ出力を1レコードバイト数指定で、16進ダンプで出力(ユーザー評価:0)
  5. WIZ プロテクト解析支援(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック