xscript ドキュメント

画面出力を保存しておき、逆スクロール ドキュメント


ソフト詳細説明

xscriptは、PC-9801 + MS-DOS(*1)の環境で、画面出力を保存しておき、いつでも逆スクロールにより出力履歴(以下、transcript buffer)を見ることを可能にするメモリ常駐型プログラムです。また、bufferの任意の部分をコマンドラインやエディタなどに取り込むこともできます

動作環境

xscript ドキュメントの対応動作環境
ソフト名:xscript ドキュメント
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 岡 俊行  ryoji  Dramatic Lab  沢渡香澄  伊藤 公雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドキュメント  スクロール 


「xscript」カテゴリーの人気ランキング

  1. FCON 高速コンソールデバイスドライバ(ユーザー評価:0)
  2. xscript for FM-R 画面出力を保存しておき、逆スクロール for FM-R(ユーザー評価:0)
  3. xscript for PC-98 画面出力を保存しておき、逆スクロール(ユーザー評価:4.5)
  4. AID vtz -t で less で xscript のときの不都合をなくす(ユーザー評価:0)
  5. INITVCHK 割り込みベクターチェックプログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック