MMAN

LHarcで圧縮したドキュメントファイルを使う man


ソフト詳細説明

このソフトはtoolsのmanと同様に使います。
ドキュメントファイルをLHarc(吉崎栄奏氏 作)で圧縮して使いますので、ファイルサイズを小さくする事が出来ます。
また表示するときはLHarcで展開するわけですがこの時の速度の低下を防ぐためにpiper(中山進氏 作)を使っています。

【注意】
このプログラム中で lharc/piper/tail/less/sortを呼び出していますのでこれらのプログラムが呼べるような環境でおつかい下さい。また、環境変数のTMPを参照してそこにwork fileを作ります。

動作環境

MMANの対応動作環境
ソフト名:MMAN
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: UnagiSoft 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  ドキュメント  LHarc  man 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. gzip GNUのファイル圧縮ツール DOS用実行形式(ユーザー評価:0)
  2. EXE2CAB Self-Extract Cabinet file を Cabinet file に変換(ユーザー評価:0)
  3. Info-UNZIP Info-UNZIP DOS実行形式 386以上用(ユーザー評価:0)
  4. Info-ZIP zip, zipcloak, zipnote, zipsplit DOS用実行形式(ユーザー評価:0)
  5. zipinfo ZIPファイル文字コード変換ユーティリティ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック