ENCLOCK

"CLOCK" というデバイスの名前を変更


ソフト詳細説明

enclock は PC-9801 が標準でサポートしている "CLOCK" というデバイスの名前を変更
するツールです。
IBM-PC 用のアーカイブファイルを展開するとしばしば CLOCK.* というファイル名があ
り、それを98で展開すると CLOCK デバイスに送られてしまってトラブルに見舞われます。

enclock を一度実行するとデバイス名の書き換えを実行して終了します。
常駐したり、環境変数の定義を必要としたりしませんので、メモリーの消費もありませ
ん。

書き換えられた "CLOCK" は " CLOCK" となり、通常ではアクセス出来ませんが、この
デバイスをアクセスするプログラムは実際にはまず有りませんので問題は有りません。

IBM-PC では時計のデバイスドライバーは "CLOCK$" となっています。

動作環境

ENCLOCKの対応動作環境
ソフト名:ENCLOCK
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 田中 良知 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

CLOCK 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. Pause config.sysで一時停止(ユーザー評価:0)
  2. 一口プログラム集 ちょっと役に立つかも知れない小物プログラム集(ユーザー評価:0)
  3. TOOLBOX for DOS/V MS-DOS上のミニユーティリティ for DOS/V(ユーザー評価:0)
  4. TOOLBOX for DOS/V ソース MS-DOS上のミニユーティリティ for DOS/V ソース(ユーザー評価:0)
  5. ruino's Mini tool kit ふだん必要に応じて作成したツールをあつめたもの(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック