電脳インストーラ

組み込み用MS-DOSインストーラ


ソフト詳細説明

PC98で初回起動時にMS-DOSを自動的にインストールし、次から普通にMS-DOSが起動するフロッピーを作成します。

98用のソフトを見ますと

(1)FORMAT B: /S でMS−DOSのシステムディスクを作り
(2)COPY A:*.* B: で全ファイルをコピーする

であるとか

ドライブAにMS−DOSのシステムディスク、ドライブBにソフトを入れて
SYS B: を実行する

といったバッチファイルを付けるなど、MS−DOSのインストールには頭を悩まして
いるようですね。

このソフトは、起動するだけで自動的にMS−DOSをインストールするようにする
ものです。

(1)何も考えずにソフトを作る
(2)DINSTでIPL(ディスクの先頭部分)を書き換える

これだけです。ディスクにIO.SYS,MSDOS.SYS,COMMAND.COMが入るだけの空きがあれば、
システム領域をあけておくとか、難しいことを考える必要はありません。
(MS-DOS5.0では約154k)

動作環境

電脳インストーラの対応動作環境
ソフト名:電脳インストーラ
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 石尾 孝弘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

インストーラ  組み込み 


「インストーラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 電脳インストーラ2 68/98共用のシステムを作る(ユーザー評価:0)
  2. 電脳インストーラ 組み込み用MS-DOSインストーラ(ユーザー評価:0)
  3. AlsInst HDD Install Program(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック