I/Oポート 読み書き

I/Oポート 読み書きユーティリティ


ソフト詳細説明

■□■□■ I/Oポート 読み書きユーティリティ ■□■□■

 端に、I/Oポートにデータを出力したり表示するユーティリティです。
 PIOポート等にデータを出力する際にBATファイルに組み込んで
 使用するとなにかと便利(ほんとかな?)だと思います。
 パソコンで外部機器を制御している時、ちょっとした制御等は、BATファイルで
 アドレス等を設定しておけばいろいろ重宝できます。

【特徴】
 ・コマンドモードで実行するのでBATファイルに組み込みができます。
 ・パラメータにより簡単にアドレスやデータを16進数で設定できます。
 ・ループモードによりKEYの入力があるまで表示可能。

動作環境

I/Oポート 読み書きの対応動作環境
ソフト名:I/Oポート 読み書き
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 生信 正三 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  読み書き 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. ハードウェアプログラムの例題 PC-9821専用のハードウェアプログラミングの例題(ユーザー評価:0)
  2. 機械制御用言語「MOL」(モル) 計測制御に最適なオリジナル言語MOL(モル)複雑な機械制御プログラムの開発に威力を発揮!!(ユーザー評価:0)
  3. VECTOR人気順チャートグラフ化ツール VECTORのダウンロードページの人気順順位を毎水土曜に保存し、順位の上下をグラフ化する(ユーザー評価:0)
  4. VECTORダウンロードレートグラフ化ツール ベクタにアップしているファイルのダウンロード数のグラフ化(月次メールから抽出)(ユーザー評価:0)
  5. ryoμITRON μITRON3.02.00仕様のリアルタイムOS(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック