cmill2

C言語用の多倍長演算サブルーチンライブラリ


ソフト詳細説明

cmill2は、多倍長演算をおこなうためのサブルーチンライブラリです。
扱える数は実数のみですが、利用者側でC言語のルーチンを作成できるので
広く応用できます。数万桁の四則演算、累乗根、三角関数、対数・指数関数など
を正確に計算することができるので興味のある方は使ってみてください。

動作環境

cmill2の対応動作環境
ソフト名:cmill2
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: かわの やすお 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  言語  演算  サブ  ルーチン  倍長 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. C言語関数ツリー C言語のソースを読み込んで、その関数の構成をツリー状にして画面に出力(ユーザー評価:0)
  2. CTREE C言語プログラムを解析し、構造化されたモジュール(関数)のTree表示(ユーザー評価:0)
  3. クロスリファレンスツール C言語ファイルの関数をリストアップ(ユーザー評価:0)
  4. /**/to// C言語の /*〜*/形式のコメントを、C++の//形式に変換(ユーザー評価:0)
  5. 共同製作 Graphic Library PC-9800 シリーズ用グラフィックライブラリ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック