EMALLOC

簡単EMSライブラリ forDOS(C言語)


ソフト詳細説明

 EMS を C の標準関数である malloc() のように簡単に使えたら...と思って作っ
たのが emalloc です。

 emalloc は emalloc(), emfree(), emmap(), emdealloc() の四つの関数で
EMS メモリにアクセスする事ができます。

 malloc() に対応して、emalloc()、free() に対応して emfree() があります。
これらの関数は emalloc の内部でメモリを管理しています。新たに emalloc()
が実行された時にはシステムから EMS メモリを確保しますが、emfree() が実行
されても EMS メモリはシステムには返されず、次に emalloc() が実行された時
に再利用します。

 EMS メモリは確保しただけではアプリケーションプログラムから使用する事は
できません。確保したメモリをあるアドレスに割付ける(マッピングする)こと
によってはじめてそのメモリにデータを書いたり読んだりすることができるよう
になります。このための関数が emmap() です。確保したメモリのハンドルを
emmap() に渡すことによってそのメモリを使用するためのアドレスが返されます。

 最後の関数 emdealloc() は EMS メモリをシステムに返す関数です。前述した
ように emfree() では EMS メモリをシステムに返さないため、EMS メモリを必要
としなくなったとき、アプリケーションを終了するときにはこの関数で EMS メモ
リをシステムに返す必要があります。

 emalloc のくわしい内容は emalloc.c の始めの部分に記述してありますので、
そちらを参照してください。

 なお、emalloc は LIM EMS 4.0 の環境で動作します。

利用条件・試用期間中の制限など

 シェアウェアです。継続的に使用する場合 \500 送金してください。送金して
もらった方は、ソースの改変を含めて自由に使って構いません。
 送金方法は銀行振込か、NIFTY-Serve のシェアウェア送金代行システムをご利
用ください。

動作環境

EMALLOCの対応動作環境
ソフト名:EMALLOC
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:シェアウェア :525円
作者: かずへい 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  C言語  forDOS  EMS 


「各種ライブラリ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MLWIN テキストベースマルチウインドウライブラリー for MS-C,QC,BC,TC,TC++(ユーザー評価:0)
  2. スーパーXMSライブラリー ★SPXMS.LIB★ スーパーXMSライブラリー for MS-C,QC,BC,TC,TC++(ユーザー評価:0)
  3. rexp 日本語対応 高速正規表現ライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. 真似っこウィンドウライブラリ ウィンドウライブラリ ソースコード(ユーザー評価:0)
  5. CRTIF CRT I/Fライブラリー for MS-C,QC,BC,TC,TC++(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック