QBC

QuickBasic用 コンパイラドライバ


ソフト詳細説明

Quick BASIC 環境版(QB)エディタは、自動スペーシングやプロシージャ単位で
編集が出来る、いわゆる賢いエディタですが、逆にそれ以外の書式を許さないのが
肌に合わず、もっぱらVzで書いてBCにかけるようにしています。ところが、エ
ラーが出るとBCでは行番号が表示されないためにQBを起動せざるを得ず、そう
するとやっぱりスペーシングが調整されてしまうというジレンマからしばらく抜け
出せないでいました。
要するにふつーのコマンドラインコンパイラ(TCC、QCLのようなもの)があ
れば良いのですが、付属のQBLは、名前は似ているものの機能的にはだいぶ異な
り、それならばということで自分で作ってみました。

動作環境

QBCの対応動作環境
ソフト名:QBC
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 関根 隆 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライバ  コンパイラ  QuickBasic 


「BASIC言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. EL_BASIC DOS/V版 EL_BASICコンパイラ DOS/V版(ユーザー評価:0)
  2. EL_BASIC DOS汎用版 EL_BASICコンパイラ DOS汎用版(ユーザー評価:0)
  3. MSXLIST(MS-DOS版) MSXのBASICファイルを標準出力する(ユーザー評価:0)
  4. AUTODATA automatic DATA generator (BASICのDATA文生成)(ユーザー評価:0)
  5. EL_BASIC 98版 EL_BASICコンパイラ 98版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック