hoja

Z80逆アセンブラ ラベル出力、文字列判別、ファイル出力可 DOS版


ソフト詳細説明

 Z80CPUのコードのバイナリファイル及びインテルヘキサファイルを逆アセンンブルします。

逆アセンブルした結果は標準出力に出力します。
ラベル解析、及び文字列解析を行います。
逆アセンブルしたリストは、そのままアセンブラにかけることができます。(アセンブラは付属しておりません。)
前バージョンと比べ、ラベル解析能力が高くなりました。
インテルヘキサファイルには、このバージョンから対応となりました。
文字列判別は、シフトジス全角にもオプションで対応するようになりました。
メッセージが全角、ローマ字の両方に対応するようになりました。
コマンドライン方式です。ファイルに落とす場合はリダイレクトを使います。
この MS-DOS版の他にUNIX版も公開しています。
ソースファイルはUNIX版のほうにあります。

動作環境

hojaの対応動作環境
ソフト名:hoja
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 大場 正輝 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ラベル  判別  アセンブラ 


「Z80用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Z80アセンブラZASM MS-DOS上で動作するアブソリュートアセンブラ(ユーザー評価:0)
  2. hoja Z80逆アセンブラ ラベル出力、文字列判別、ファイル出力可 DOS版(ユーザー評価:0)
  3. TOZ 8085(8080)→Z80 アセンブラソースコンバーター(ユーザー評価:0)
  4. hojac BDS CのCRLファイル用 Z80逆アセンブラ(ユーザー評価:0)
  5. XASM180.TBL XASM用 HD64180テーブル(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック