ポケ帳 SX

スケジュール,ToDo,アドレス機能など、気軽に使えるPIM(個人情報管理)プログラム


ソフト詳細説明

★SX・SXR共通の特徴
スケジュール・ToDo・アドレス機能など、気軽に使えるPIM(個人情報管理)プログラムです。とにかく簡単に使えてメンテナンスが楽にできることを第一に作りました。スケジューラーとしてはもちろんのこと、日付で管理することを目的にした年表づくり、データ整理、人生計画、脚本づくりなどにも使えると思います。

★ポケ帳SXは、上昇カレンダーSXRの画面構成を変えた別バージョンです。1画面に最大40日間/40カ月間/40年間を一覧表示することができます。操作や機能はSXRとまったく同じですが、時間軸の方向を水平にしたので画面の印象は一般的なスケジュールソフトに近くなっています。SXRに違和感を抱いていた人は、このSXをぜひ一度お試しください。

・使用機種を選ばないDOS汎用(WindowsDOS窓でも動作OK)
・実行ファイルは SX.COM ひとつだけ、特殊な環境設定は必要ありません
・扱うデータファイルは内容自由、サイズ無制限
・使い慣れたエディターで入力・修正を行う
・西暦0000年1月1日〜9999年12月31日までフルに入力可能
・上下左右カーソルキーで過去へ未来へ自在にジャンプ
・Address/Todo/List/Index機能
・サイズ無制限の簡易ページャー内蔵(タグジャンプ機能付き)
・ファイル一覧を目次として利用するINDEX機能
・複写・移動・削除・検索・取込・書出・印刷・補助メニュー
・曖昧検索(ZF.EXE利用)、圧縮内参照(MIEL利用)をサポートなど

●変更点 v4.04 → v4.10
・起動オプション「-FC」を追加し拡張子名を指定できるようにした。(Windows95版スケジューラー「ザナ日誌」との連携をとるため)
・SX.COMと同じディレクトリにFEPOFF.BATがあれば、外部プログラムを実行した直後、そのバッチファイルを実行するようにした。(エディターなどでファイル編集後に日本語フロントエンドプロセッサーをOFFにし英字入力モードに戻したいため)
・過去と未来の区別を明確にするため日付の行をリバース表示に変更
・時刻表示「時:分:秒」→「時:分.秒」に変更

動作環境

ポケ帳 SXの対応動作環境
ソフト名:ポケ帳 SX
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: 垣添 始 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アドレス  スケジュール  ToDo  PIM 


「PIM」カテゴリーの人気ランキング

  1. DF カレンダ・計算機・年齢早見モード等のある、keyword検索可能なPIM(ユーザー評価:0)
  2. DoDiary 高速処理を追求したPIM(ユーザー評価:0)
  3. ポケ帳 SX スケジュール,ToDo,アドレス機能など、気軽に使えるPIM(個人情報管理)プログラム(ユーザー評価:0)
  4. 上昇カレンダー SXR for DOS/V 気軽に使えるPIM(個人情報管理)プログラム(ユーザー評価:0)
  5. PIMAD PIMデータアクセスプログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック