WA

DOSコマンドライン上で使用する簡易計算


ソフト詳細説明

参考までに、次に簡単な使用例を示します。
input parameter like this!

「WA 11 26 31」と入力し、最後にリターンキーを押します。
TYPE 'WA 11 26 31' AND PUSH [RET].

すると、11+26+31 の和である 68.0 という答えが返ってきます。つまり、数字をスペースで区切って並べた場合は、単純にそこに並べられた数字の和を計算して返してくる訳です。
THEN CALCULATE 11+26+31. AND RETURN '68.0000'.Because spase is a defoult parameter to meanes '+'.

動作環境

WAの対応動作環境
ソフト名:WA
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:サンプル版
作者: 山口 浩明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンドライン 


「電卓」カテゴリーの人気ランキング

  1. tcalc 時間を計算するための電卓(ユーザー評価:0)
  2. calmouse マウスを使用した電卓(ユーザー評価:0)
  3. あると便利な簡単電卓 "パソコンで電卓を"と思った時の小物(ユーザー評価:0)
  4. まぜカルク 十進十六進混在関数計算機(ユーザー評価:0)
  5. PM Calc 最小1行使用の省スペースでカスタマイズ可能な電卓(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック