LANアナ for DOS/V

LANを流れるデータを監視して、そのトラフィック等を分析


ソフト詳細説明

 LANを流れるデータを監視して、そのトラフィック等を分析するいわゆるLANアナライザーと呼ばれる種類のフリーソフトです。
 DOS/V 上、あるいは Windows95 の MS-DOSモード にて動作します。プロトコル解析機能を省いてあるので、どちらかというとLANモニタと呼ぶ方が良いかもしれませんが、アナライザーと呼ぶほどのものではないので「LANアナ」と短くしてみました。
 LANのトラフィック監視や現状の使用状況の分析、簡単なトラブルシューティング等を、LANアダプタを搭載したAT互換機と、このソフトのみでおこなうことができます。
 そういうソフトですから「LANなんて使っていないよ!」という人には、まったく不要のソフトということになりますね。
 「LANを使っているんだけど、現在どの位の負荷がかかっているんだろう?そろそろブリッジとかいれた方がいいのかな?」とか「最近、なんとなくLANが重いような気がする」とか感じたんだけど、市販のLANアナライザーは高くて導入できない、というような時に気軽に使ってみてください。

動作環境

LANアナ for DOS/Vの対応動作環境
ソフト名:LANアナ for DOS/V
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 久保田 訓久 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

監視  分析  LAN  トラフィック 


「LAN用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Tinysoft view5C+Saver 小型軽量な LAN Manager アクセスランプ + スクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  2. LANアナ for DOS/V LANを流れるデータを監視して、そのトラフィック等を分析(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック