mailtf for DOS

メール前処理/後処理 行文字数調節プログラム for DOS


ソフト詳細説明

同じ人と何度かメールをやり取りしていると、引用文字が増えていくにつれて、改行までの文字数が段々多くなっていきます。そのため、通信ソフト等の自動改行に引っかかって改行がおかしくなる事があります。それを避けるため「相手から受け取ったメールを編集し、自分のメールを添付して、出す前に整形し直す」プログラムです。全角空白の半角化やタブ文字の除去等も行っています。
(全角空白は2つの半角文字に変換。タブはタブストップ位置まで半角空白で埋めることで除去を行っています)

なお、このドキュメントは【入力、出力例】以外の箇所はこのプログラムで整形したものです。1つの整形例としてみて頂ければ良いと思います(ただしフォーマットファイルのインデントは2で設定して整形しました。それ以外は少し手直し等を行いましたが、イメージはつかめるでしょう)。

動作環境

mailtf for DOSの対応動作環境
ソフト名:mailtf for DOS
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: HOp 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

調節  メール  行文 


「メール用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Paldio Palmtop Mail HP 200LX or FreeBSDでパルディオEメールを送受信(ユーザー評価:0)
  2. PC/M plus メール・プログラム(ユーザー評価:0)
  3. マルチ同文メール文作成 IDリスト、見本のメールファイルから、宛名を書き込んだメール文を多数生成(ユーザー評価:0)
  4. ESEMAIL インターネットメールクライアント(PC-9801/PC-88VA等,要TEEN)(ユーザー評価:0)
  5. poppass for TEEN TEEN用POPサーバパスワード変更(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック