VSACCT

VSホスト CCT用 簡易言語


ソフト詳細説明

この簡易言語は、VSをホストプログラムとするネットで、
自動運転を実現するためのCCT用簡易言語です。

● 機能概要

 ・メールが届いていたら自動で読む(指定により自動削除可能)
 ・指定により重要メッセージを自動読み込みできる
 ・PADファイルの記述によって、様々な動作指定が可能
 ・PADファイルがない場合標準的な動作をする
 ・指定により自動切断可能
 ・ファイルダウンPADの記述で自動ダウン
 ・ファイルアップPADの記述で自動アップ
 ・自動テキスト送信

動作環境

VSACCTの対応動作環境
ソフト名:VSACCT
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 三浦 由彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

言語  VS  ホスト  CCT 


「VS関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 高速多回線ホスト VS for PC-9801 高速多回線ホスト VS for PC-9801(ユーザー評価:0)
  2. VSLC VS用 ログカッター(ユーザー評価:0)
  3. 高速多回線ホスト VS for DOS/V 高速多回線ホスト VS for DOS/V(ユーザー評価:0)
  4. RT2VSLOG RTBBS→VS ログコンバータ(ユーザー評価:0)
  5. CS 波動用語総集計計画 1人の人が過去にどれだけ波動用語を使ったかというのを記録していくAPI(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック