オウチャクン

NIFTY SERVE において自動通信を行うプログラム for FM


ソフト詳細説明

『オウチャクン』とは

このプログラムは、Nifty-Serve において自動通信を行うプログラムです。マクロを意識することなく自動通信が行えるようになっています。

パラメータファイルに
FFSU1 MRE;
と書くだけで、会議室の読み出しが行えます。

パラメータファイルの指定により、フォーラムの未読の読み出し、発言、ライブラリからのダウンロードも出来ます。起動時間を指定することにより、希望した時刻に自動通信を行うことが出来ます。

2.プログラムの機能
a.時刻指定起動
b.自動ログオン
c.フォーラムの未読の読み出し
d.メールの受信・送信(バイナリーメールを含む)
e.会議室への発言
f.ライブラリの自動ダウン
g.バックスクロール
h.チャットモード
i.出力ファイルの切替え
j.手動通信
k.DOSコマンドの実行
l.IDを変えてのアクセス
m.パーソナルファイルの利用
n.課金の読み出し(ファミリーアカウントを含む)
z.その他 たくさん

V28.0 → V29.0 追加機能
(1) NIFTY SERVEで終了したサービスの機能を削除した。
(2) DO に対応した。
(3) Road 7 通信時に少し早くなる細工をした。

動作環境

オウチャクンの対応動作環境
ソフト名:オウチャクン
動作OS:MS-DOS
機種:FM
種類:メールウェア
作者: 暇身 張 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  NIFTY  SERVE 


「@nifty関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. NIFP マニュアル他 NIFTY SERVE のログファイルを簡単かつ高速に閲覧するページャ マニュアル他(ユーザー評価:0)
  2. オウチャクン/98 NIFTY SERVE において自動通信を行うプログラム for PC-9801(ユーザー評価:0)
  3. NIFTY-Serve専用 ID-HANDLEカッター MS-DOS汎用の高速、高精度なログカッター(ユーザー評価:0)
  4. EMIT EMS-ID活用ツール(ユーザー評価:0)
  5. LIST CATCHER NIFTY SERVE のログからライブラリリストを生成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック