IAS

応答記録ファイルからテキストだけを表示の状態のとおりに抽出


ソフト詳細説明

 ias は、通信などでできる応答記録ファイルからテキストだけを、しかもモニ
タに表示されていたのと同じ配置で、取り出してファイルを作るのに使うプログ
ラムです。
 ias を使うと、応答記録ファイルに基づいてコンピュータとの応答を少しずつ
再現します。そして、ちょうど必要な内容が表示された時点でそれをファイル(
複数)に記録できます。こうしてできたファイルはエスケープシーケンスや制御
文字を含まないテキストだけのファイルなので、印刷したりエディタで加工した
りできます。一方、記録を取った時と文字の位置は全く同じで表示の書式が崩れ
ません。
 もちろん、内容をモニタで見るだけにも使えます。

動作環境

IASの対応動作環境
ソフト名:IAS
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 石原 亘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  記録  抽出  状態  応答  とおり 


「通信ログ」カテゴリーの人気ランキング

  1. CTMEXE EXE版 CTSで閲覧支援(ユーザー評価:0)
  2. 小町 NIFTY SERVE/PC-VAN ログ整理ツール(ユーザー評価:0)
  3. IAS 応答記録ファイルからテキストだけを表示の状態のとおりに抽出(ユーザー評価:0)
  4. KLOG RT-BBS用 ログカッター(ユーザー評価:0)
  5. BMCUT ホストプログラム BigModel対応ログカッター(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック