KTBBS v6.20 DPC 対応差分

実際にktbbsでダイレクトpascal callを使うときのサンプル


ソフト詳細説明

まぁ、ダイレクトコールを使うことで、直接サービスに移行できるように
なったんで、システム全体の速度がかなりあがっているはずです。


MCDタイマサービスを使うことで、98でIBMユニットを利用することが
可能になりました(実は全然機種依存していません。FM−Rでも動作するはず)

まぁ、テスト版なんで、その点を留意して使用して下さい。
ちなみにinitspeedで57600bpsでなく99999bpsを設定すると115200bpsが選択され
るはずです(未確認(^_^;))

動作環境

KTBBS v6.20 DPC 対応差分の対応動作環境
ソフト名:KTBBS v6.20 DPC 対応差分
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: もろぼし☆らむ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サンプル  call  pascal  ktbbs 


「KTBBS関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. PhaseDrive オフ書きジェネレータ(ユーザー評価:0)
  2. WTktbbs MTBBS 対応差分 WTktbbs をMTBBSで動作するようにする(ユーザー評価:0)
  3. Free Talk KTBBS 6.21 に FreeTalk 付加(ユーザー評価:0)
  4. KTOFTL DOS汎用KTBBS/MTBBSオフ書きツール(ユーザー評価:0)
  5. SETRS7MX マイクロコアMC16550II対応のSETRS7MX(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック