MKFAX & SRFAX

FAXデータ作成ツールとFAX送受信ツール


ソフト詳細説明

 MKFAXは基本的にテキストデータをSTARFAX形式のデータに変換する
ツールです。この変換して出来たデータを回線を通じてFAXに対して送ったり、
FAXで受信したデータをSTARFAX形式に変換するのがSRFAXです。

 MKFAXはテキストデータを読み込みビットパターンに変換し圧縮してFAX
データに変換しモデムからファックスに送信するという手順をとりますので、周辺
に色々なファイルやプログラムを必要とします。以下に手順を説明しますが、一見
すると大変そうですが実際にはプリンターを購入しドライバーを入れて印刷プログ
ラムを操作してプリントアウトするという場合よりもコストは遥かに安く、手間も
大差ありませんので、熟読の上挑戦して見て下さい。

動作環境

MKFAX & SRFAXの対応動作環境
ソフト名:MKFAX & SRFAX
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 中本 伸一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

送受信  FAX 


「FAX通信」カテゴリーの人気ランキング

  1. J3100 FAX あまり大きくないソフトでテキストをFAX送信したい場合向き(ユーザー評価:0)
  2. FXOUT FAXデータを縮小拡大、印刷&BMP出力(ユーザー評価:0)
  3. FAXPRT STARFAX形式のFAXデータをプリンタで印刷(ユーザー評価:0)
  4. PCX2FAX PCX形式の画像をStarFAXファイルに変換(ユーザー評価:0)
  5. FAX98 軽量・コンパクト・簡単なテキストファイルFAX送信プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック