抗不整脈剤の知識と使い方覚え書き

PROLOG66 抗不整脈剤の知識と使い方覚え書き


ソフト詳細説明

このソフトウェアは、Arity PROLOGを使って作成した抗不整脈剤の知識と使い方
を整理したものです。階層構造の項メモリーをPROLOGではハッシュ(細切れ)・テーブルとい
っています。これまで学習してきたものは項メモリーでした。項メモリーはご存知のよう
に1つのキーに対して1群の項の記憶エリアだけでした。ハッシュ・テーブルを使うと,項メモリ
-に相当する1つのハッシュ・バケット名のもとに1群の項の記憶エリアはありますが,これ
までの項エリアとは異なって複数のハッシュ・バケットを1つのハッシュ・テーブル名で1ブロックの取
扱いの管理ができます。

この管理のすぐれた点はハッシュ・バケツト名が同じでもハッシュ・テーブルが異なれば別の記憶
ブロックとして取扱うことができます。

今回は迂生が服用した杭不整脈剤のデータベース管理にハッシュ・テーブルを利用しました。
プログラムはArity PROLOG(API)でまとめ,これを(APC)でコンパイルいたしました。

動作環境

抗不整脈剤の知識と使い方覚え書きの対応動作環境
ソフト名:抗不整脈剤の知識と使い方覚え書き
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

知識  使い方  覚え書き  不整脈  PROLOG 


「PROLOG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 肝機能低下の自己推論 「肝機能低下」について検査値を知って治療対処の知識向上と現在の療法効果を高める(ユーザー評価:0)
  2. 眼疲労と病気 PROLOG12 眼疲労と病気(ユーザー評価:0)
  3. 心臓死防止 動脈硬化に関わる心臓死の防止について(ユーザー評価:0)
  4. 血液検査と悪性疾患腫瘍マーカーの陽性率 患者側の立場からの複眼的考察(ユーザー評価:0)
  5. 血液型の検索(中国残留孤児フレーム問題) PROLOG86 血液型の検索(中国残留孤児フレーム問題)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』