8748を使った2相パルス発生器

8748を使った2相パルス発生器


ソフト詳細説明

1チップCPU,8748を使った「2相パルスジェネレータ」です.

(ロータリーエンコーダやパルススケールの信号をシミュレーションする
 ためのツールです.)

 TPG_1.LZHには,この「2相パルスジェネレータ TPG−1」に関する
ファイルを圧縮しています.(LHAを使っています.)

動作環境

8748を使った2相パルス発生器の対応動作環境
ソフト名:8748を使った2相パルス発生器
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 下間 憲行 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

パルス 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. VT信管資料集 概要:原理と回路図(ユーザー評価:0)
  2. AKI80を使ったTNCの製作 AKI80を使ったTNCの製作(ユーザー評価:0)
  3. 2716〜27512,8748,49用 ROMライター 2716〜27512,8748,49用 ROMライター(ユーザー評価:0)
  4. TDMデータ記録 DOS版 (研究用) ARIB STD-39規格に準拠したTDM回路からのデータをテキストファイルに保存(DOS版)(ユーザー評価:0)
  5. オリジナル・アラーム時計(体験版) ワンチップマイコンPIC12F1822を使ったオリジナル・アラーム時計(体験版)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック