EDSK for DOS/Windows3.1

メルコ EMJ専用 RAMディスクドライバ


ソフト詳細説明

EDSKはメルコ(株)の汎用EMSボードEMJシリーズを直接操作することによって RAMディスクを実現するためのデバイスドライバです。
Windows3.1/95では、大量のプロテクトメモリを必要とします。しかし従来の PC−9800シリーズでは14MBまでしか増設できません。この中からRAMディスクを 確保するとただでさえ少ないメモリがさらに減ってしまいます。
また、拡張スロットを経由するEMJでは遅すぎてまともに動かなかったり パリティエラーを発生したりします。
そこでEMJをRAMディスクにしてしまおうというのがこのデバイスドライバの目的です。
このような目的を持たれていない方は通常のEMSやXMSを利用するRAMディスクドライバを 使用してください。

動作環境

EDSK for DOS/Windows3.1の対応動作環境
ソフト名:EDSK for DOS/Windows3.1
動作OS:Windows 3.1 MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 大久保 秀昭  安井 俊美  森河 正男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライバ  RAMディスク  メルコ  EMJ 


「RAMディスク・キャッシュ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Virtual FDD メモリ上に仮想FDD(ユーザー評価:0)
  2. PC-FXGA plus PC-FXGA用キャッシュドライバ(ユーザー評価:0)
  3. MARUDRV FDイメージファイル復元用 RAMディスクドライバ(ユーザー評価:0)
  4. CDEMS 3倍速い 高速EMS Cache Disk Driver(ユーザー評価:0)
  5. EMBDISK XMSドライバによって得られるEMBを使用した、RAMディスクドライバ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック