SP

暴走復活プログラム


ソフト詳細説明

1992.03.12 の晩、私はやっとの思いでターミネーター2をレンタルビデオ屋
から借りる事が出来て、深夜更けてるにも関わらず部屋を閉め切って大きい音
で楽しんだ。

話しが非常にマイクロチップしてて「将来は本当にそこまでコンピューターが
進化するのだろうか」等と感慨に耽りながら鑑賞した。

クライマックスに入ったとたん、我らのアーノルドがボロボロになっていき、
見てられない。(私は感情移入しやすいのだ)とどめとばかりにT1000型
サイボーグに鉄棒で串刺しにされてもはやこれまでかと言う時に「補助装置作
動」と甦る。カッコイイ。

めでたくエンディングを迎え、感動の余韻に浸りながら考える。「補助装置作
動かぁ、かっこええな〜」

「とりあえず98で補助装置とか呼べるもん作れないかな・・・無理か。でもプロ
グラムレベルで考えれば・・・・ 要は死んだと思ったら生き返りゃいいんだろ?」

と言うわけで、普段98を使っていて死んだ(暴走ハングした)場合生き返らせ
る事を目的にこのかっこええプログラムを組みました。このプログラムを実行し
てみて感動するか、思わず笑っちゃうかは貴方の自由ですが・・・

動作環境

SPの対応動作環境
ソフト名:SP
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: Toshi 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

復活  暴走 


「CPU情報表示・設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. RESETX 電源ボタンをリセットボタンにする(ユーザー評価:0)
  2. CPUCHK CPUの種類を判別(ユーザー評価:0)
  3. Hyper Status Display "HS" 各種の情報表示を行うツール(ユーザー評価:0)
  4. PW コマンドラインから電源制御(ユーザー評価:0)
  5. RPO Resident Power Off for H98/98Note(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック