MCB 解析ツール

MCB を解析し実行中のメモリの状況を把握


ソフト詳細説明

日頃、アプリケーションプログラム等の開発中に開発プログラムが実行中どの
ように MS-DOS 内でメモリに展開されているのか、メモリサイズがどれほど必要
なのかを確実に把握することが困難状況にありますが、このたび TSRプログラム
により MSDOS.SYS内の MCB ( Memory Ctrl Block )の解析を行うことにより実行
中のメモリの状況把握が出来るようにと思い MMAP.EXE を開発しました。

vmap.com など、MCB解析ツールはいくつかありますが、TSR にする事で、実行
時の実質サイズが把握できる事と思います。

また DEVICE DRIVER や TSR など SYSTEM に近い、より高度なプログラムのデ
バックにも役立つと共に MCBを知ることで、MS-DOSについて理解をより深める手
助けとなる事と思います。

動作環境

MCB 解析ツールの対応動作環境
ソフト名:MCB 解析ツール
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: CSD71 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

把握  MCB  解析  メモリ 


「状況表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. vmap メモリの利用状況を表示(ユーザー評価:4.5)
  2. MS Memory/Device/Vector/EMS/BMS/XMS/UMBなどの使用状況を表示(ユーザー評価:4.5)
  3. Memory Mapper for PC PCのメモリ使用状況を表示(ユーザー評価:0)
  4. PMM プロテクトメモリの内容をリアルタイムで表示(ユーザー評価:0)
  5. MREP メモリマップ、デバイスドライバ、FCB、DPBなどの情報を表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック