実験シナリー・サハリン

MSフライトシミュレータ4用シーナリ


ソフト詳細説明

 《ANTONOV AN-2》
初飛行が1947年という古典機。旧ソ連のローカル空路でバス代
わりのように5000機も飛び回った。複葉空冷単発というレイア
ウトはまさに化石のようだが、その実用性と安定性はずば抜けて高
く、今もなお現役の機体が多い。旅客輸送用としては、通常乗員2
人、乗客7ー8人だが、場合によっては14人まで乗客を収容でき
た。
************************
ILYUSHIN IL-76 CANDID
************************
 IL-76は、現代ロシア軍民の主力貨物輸送機。1971年の初飛行以来、
これまでに旧ソ連空軍とアエロフロートを中心に約1000機が運用さ
れているといわれる。ロッキードのC-141に似たコンセプトで、ラ
ンプ兼用の後部貨物扉を使っての自走積み込みが可能。ロシア機に
共通する特徴として不整地離着陸性能を重視しており、4輪の前輪
や16輪の主輪(モデルでは部品数節約のため8輪)、主翼前縁全
幅のスラットなどが目立つ。
 この機体は新潟空港にはハバロフスク貨物定期便として毎週飛来
し、その巨体を見ることができる。新潟での最近の積み荷の中には、
10年落ちと思われるようなホンダシビックなどの中古車を大事そ
うにパレット積みする姿もある。
 機体製作は当初、胴体上部のホワイト部分と下部グレー部分を別
のコンポーネンツで進め、さらに後部貨物扉開閉も可能にするなど
の試みも取り入れた。しかし、これでは機体の大きさもありAAFがオ
ーバーフロー。やむなく単純な製作方法に戻って作りなおし、下半
分のグレー塗装や右側のアエロフロートのロゴまで省略するなど部
品点数を削りに削ってやっと飛べるようになった。ソースシムには
DC-10を使用。

動作環境

実験シナリー・サハリンの対応動作環境
ソフト名:実験シナリー・サハリン
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 本間 正一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シミュレータ  フライト  シーナ 


「MS製フライトシュミレータ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. F5TEX FS5 JAPAN市街地改造及びセスナ新色用R8(ユーザー評価:0)
  2. マクドネル・ダグラス MD-11 MSフライトシミュレータ用機体データ(ユーザー評価:0)
  3. 実験シナリー・サハリン MSフライトシミュレータ4用シーナリ(ユーザー評価:0)
  4. 航空自衛隊戦闘機 F4EJ改(小松基地) MSフライトシミュレータ用機体データ(ユーザー評価:0)
  5. 伊勢フォトシーナリー for FS2002 FS2002用の伊勢フォトシーナリー(JTERRAIN適合版)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック