kmswx

一般的なパソコンのキーボード入力練習


ソフト詳細説明

■概要
8つのモードをもち、時間内にどれだけキー入力ができるかを練習するものです。時間は30秒60秒120秒または無限から選択します(キーの学習以外)。一応カナ入力のモードもついています(PC/AT互換機のみカナ入力に切り替えずに入力可能)。残念ながらローマ字入力の練習はありません。もう需要はないと思われますが新作v3.1 DOS版を公開します。Windows 2000以降をご使用の方はWin32(GUI)対応のkmswx32 v3.1をおすすめします(kmswx v3.1とkmswx32 v3.1はほぼ同等の機能搭載)。
-----
■特徴
一つの実行ファイルで異なるアーキテクチャーPCに対応
(内部でPC-9801とPC/AT互換機の機種依存部分のみ別作動)
オールアセンブラで製作しているので高速(80年代後半PCも高速作動)
古いマシン及びエミュレータでも同じ動作
フリーになったGR-DOSに対応する特殊ソフトを同梱(v3用に開発しました)
※動作を保証するものではありません
-----
■対応機種およびOS
PC-9801VM以降 MS-DOS 3.3,5.0,6.2,GR-DOS v2.1(同梱のi21f001.com組込必須)
PC/AT互換機 MS-DOS 6.2 , FreeDOS(動作確認は英語表示のみ)
※PC/AT互換機で使用する場合、日本語表示必須ではありませんが全機能を使用するには日本語表示が可能なドライバの組込みが必要です。またキーボードはjp106または jp にしてください
詳しくは同梱の説明書をご覧ください
-----
■練習モード(ABC,ZYX,アイウは時間内ループ)
ABC...A〜Zを繰り返し入力
WNC...英単語の入力
RND...アルファベットをランダム入力
ZYX...Z〜A(A〜Zの反対に進みます)
アイウ...ア〜ンを繰り返し入力
テミス...カナ単語の入力
エライ...カナをランダムに入力
基本練習...英数字の基本位置練習
都合上カナは全角ですがソフト上では半角で表示しています
-----
■機能(タイトル画面でON / OFF)
キーボードの位置表示を反転(R key PC-9801系のみ作動)
モード終了時に誤文字数を表示(練習モード除く)(C key)
キーボード位置非表示(時間経過得点表示)(K key)
認定書に挑戦(L key)
入力する文字を大文字小文字区別無(B key)
一秒間に何キーを押しているかリアルタイム表示(T key)
MISSにリミッター(+ key)
-----
■v3.1の追加機能
無限時間
無限時間での経過表示(キーボード表示OFF時)は30秒毎

動作環境

kmswxの対応動作環境
ソフト名:kmswx
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: wnc develop 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

練習  キーボード 


「キーボード練習」カテゴリーの人気ランキング

  1. typist タイプ練習用ソフトウェア(日本語対応版)(ユーザー評価:0)
  2. 裕美子先生 UNIX用タイプ練習ソフト「裕美子先生」のDOS/WIN用移植(ユーザー評価:0)
  3. mikatypeマルチユーザセレクタ mikatypeを複数人で使い分けられる用にするユーザセレクタ(ユーザー評価:2.5)
  4. kmswx 一般的なパソコンのキーボード入力練習(ユーザー評価:0)
  5. タッチタイピング達人への道 (T-T)YPE 自分よりタイピングの速いヤツはいる訳がないと思っている人からドラクエ3が死ぬほど好きな人まで(汗)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック