KiT>進化カレンダー

地球46億年の進化の歴史を1年のカレンダーで


ソフト詳細説明

地球の歴史46億年を1年間のカレンダ−に置き換えてみました。
ほぼ地球での150年がカレンダ−の1秒間に相当することになります。
1月1日に地球が誕生したとして、最初の生命が誕生するのが2月28日。
古生代のはじまりが11月16日。まともな生物が生まれるまで、大変な試行錯誤の連続と偶然な幸運があったようです。そして、人類が登場するのが、なんと12月31日の大晦日。しかも、あと数分で新年という時です。
科学技術を得たのが、夜の11時59分59秒。なんだか人の一生がはかなくなってしまう気もしますが、地球からみれば、「現在の人類の発展もほんの少しの間、地球を人間に貸してやっているんだ」ってとこでしょうか。(^^);;;
かって恐竜が地球の支配者だった期間にも、まだ僕たち人類は達していないのですから..。そして、恐竜が原因不明の絶滅をしたことさえ、まだ、解明されていないのですから...。でも、この地球上ではじめて知性と理性をもった生物として人間が存在しているのもまた事実。ま、この作品を見ていただいて地球の歴史46億年のロマンを感じとっていただければ、幸いです。(^^);;;

動作環境

KiT>進化カレンダーの対応動作環境
ソフト名:KiT>進化カレンダー
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 谷田 尚晶 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

カレンダー  歴史  地球 


「データ」カテゴリーの人気ランキング

  1. KiT>遺伝の法則 メンデルの遺伝の法則・子の分離比・親さがし(ユーザー評価:0)
  2. KiT>ことわざ100 KiT>ことわざ100(ユーザー評価:0)
  3. KiT>日本列島の地学 日本列島地図を多角的に提示(北海道東方沖の地震データを追加)(ユーザー評価:0)
  4. KiT>色の化学 陽イオンの反応・炎色反応・指示薬の変色域・各種呈色反応(ユーザー評価:0)
  5. KiT>留学生日本語指導(言葉編) KiT>留学生日本語指導(言葉編)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック