kvi

vi風 NCデータ用スクリーン・エディタ


ソフト詳細説明

vi (視覚的エディタ)は、UNIXの標準エディターvi(1)風モード付きの
テキスト・エディタのPC(98,IBM)/DOS版です。

UNIX/vi(1)ライクな操作とDOSのファンクションキーでコマンドをメニュー
から実行するスタイルの両方を取り入れDOSとUNIXで同じ操作で編集を
行える環境を目指しました。

編集テキストをオンメモリで操作し必要な時にOSより必要なだけ獲得
しますので編集可能容量はフリーメモリ量に依存します。

TVチェックの自動実行等NCデータの編集をする為に作成しました。
(もっぱらDOS上でこんなテキストを作成するために使っていますが)

Borland社TC++V4.0Jでコンパイルしてあります。(kvi自身で作成)
PC(9801/IBM-PC)用DOSプログラムです。

Vr0.44 ファンクションキーの内F3〜F10の動作を変更出来る様に修正。
(エディターの)内部と外部コマンドをFキーで起動出来ます、PUU95と合わせて
編集ファイルをNC機等にFキー1つで転送したり可能です。

動作環境

kviの対応動作環境
ソフト名:kvi
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: JA0LWO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  スクリーン  NCデータ  vi 


「CAD・NC・プロッタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MACRO TRACER マシニングセンタ用カスタムマクロ作成支援(シミュレーション)(ユーザー評価:0)
  2. CDraft 2次元CADシステム(ユーザー評価:0)
  3. GuenCAD 論理回路設計支援ツール(ユーザー評価:0)
  4. kban 小規模基板設計プログラム(ユーザー評価:0)
  5. PCAM プリント板ガーバー編集プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック