仮想協力会社の評価・選定

外注先の会社の評価統計資料を更に多角的に検討して購買決定


ソフト詳細説明

今回はある企業の購買担当が現在協力している外注先の会社の評価統計資料を更に多
角的に検討して購買決定するOR的選定をするものです。選定項目は5つに絞ってい
ます。まず一番目に品質保証 (QUALITY ASSURANCE),次に納期管理 (SUPPLY CONTROL)
,そして原価低減(COST DOWN)という3本の柱があります。これが従来の購買の基本的
選定項目です。担当はこの3項目についてSQCの評価を行い,購買のプライオリテ
ィを公平に決めていますが,国際競争の激烈化はこの3本柱だけの評価では不十分で
す。そこで,新しく企業の臨機応変(ACCORDING TO CIRCUMSTANCE)の企業柔軟性(FLEX
IBILITY)と耐久性 (STAYING POWER)の強化が協力関係を更に強固なものにする2つを
追加してみました。この2つの項目も単独ではなく互いに絡み合って強度の変化とな
ります。たまたまコンピュータ言語学者の実践派の横井与次郎先生が電子回路の実験
に使うトランジスターの選別に何個かのサンプルの中から条件を設定して行うPROLOG述語を
公開していました。これが啓示を与えてくれました。トランジスター以上か以下かはわかり
ませんが,協力会社を評価・選定するひとつの方法として,ベテックス・システムの
事例としたものです。プログラムのメイン・フレームは横井先生の述語構成のもので
す。インタープリーターをコンパイル用に変更した程度のものです。

動作環境

仮想協力会社の評価・選定の対応動作環境
ソフト名:仮想協力会社の評価・選定
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

統計  評価  検討  資料  多角  購買  外注 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. 損益分岐点分析(予測付) 損益分岐点分析の表、図表の作成(ユーザー評価:0)
  2. かんたん経営分析 超簡単な経営分析(ユーザー評価:0)
  3. Tdesign DOS版 織物分解支援ソフト(ユーザー評価:0)
  4. 仮想協力会社の評価・選定 外注先の会社の評価統計資料を更に多角的に検討して購買決定(ユーザー評価:0)
  5. ファジイ人事管理 PROLOG21 ファジイ人事管理(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック