入門出席統計処理

123初級講習用


ソフト詳細説明

 LOTUS123R24Jで,学級担任が出席統計に使う,「集計表」を作ってみました。

 123を使った初心者用の講習会を開くことになったので,復習の意味と,自分の仕事用に作ったシートですから,万人が使うシートとしては,改良点がいっぱいあると思います。

 今回の講習会は,ちょっとは123をかじったことがある人を対象としましたので,
 1)@SUM関数
 2)ファイルリンク
 3)マクロ
   ・メニュー表示
   ・ショートカットキーでの処理
   ・ファンクションキー処理
 4)AUTO123による自動起動
といったことを講習内容としました。
 したがって,このワークシートも,これらのことが分かりやすいように,それでいて実務にも使えるレベルのものにしてあるつもりです。(自己満足ですが)

 24Jの串刺し機能を使えば,もっと使いやすいものになるはずなのですが,初心者にはちょっときついかなと思ってやめました。力のある人は,このシートをもっと使いやすいものにして,再度UPし,みんなのために貢献してください。
 私も,使いやすいシートができてくるのを期待して待っています。

動作環境

入門出席統計処理の対応動作環境
ソフト名:入門出席統計処理
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岡野 辰巳 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

初級  講習 


「学校・教務」カテゴリーの人気ランキング

  1. SKP サンプルデータ 高校, 進路管理システム サンプルデータ(ユーザー評価:0)
  2. だいせん for DOS/V 中学校の成績処理用およびテストの点数等の管理を行う(ユーザー評価:0)
  3. くみどーこ クラス分けシミュレーションシステム(ユーザー評価:0)
  4. 調・集・力 調査書データ集計で力になるシステム(ユーザー評価:0)
  5. 評定つけーる 評定値算出システム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック