Quick Recover Worksheet

破壊された Lotus 1-2-3 のワークシートを修復


ソフト詳細説明

ディスクの障害などの不幸によって123のワークシートに異常が発生すると、
例え異常があった部分がごく僅かであっても123はつれなく処理を中断して
しまい、それ以降のデータはよみこまれません。しかし、実際にはディスク上に
残っているデータについてはできるかぎり復元したい、ということで作成した
プログラムです。このプログラムが行うのは

Lotus 1-2-3ファイルとしての論理構造の復元

です。

このプログラムは、入力ファイルを先頭から読みながら、123のワークシート
ファイルとして正常と思われるデータ構造を見つけるとその部分を出力ファイルに
出力していきます。もちろん完全な判別をするほど複雑なロジックは使用して
いませんので、実は意味がないデータを出力しているかもしれません。また、グラフ
関連のレコードはレコード長が長いためこのプログラムのアルゴリズムでは正しく
復元できない可能性が高いと思われます。

動作環境

Quick Recover Worksheetの対応動作環境
ソフト名:Quick Recover Worksheet
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: santa 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ワーク  修復  シート  Lotus 


「Lotus 1-2-3用」カテゴリーの人気ランキング

  1. WJ2TXT ロータス形式ファイル(.WJ2)→テキスト形式へ変換(ユーザー評価:0)
  2. あら!便利 簡単操作で青色申告用簡易帳簿が作成でき、税額のシミュレーションも可能(ユーザー評価:0)
  3. 住宅金融公庫返済めやす計算 住宅金融公庫の借り入れで計算の必要な部分を計算(ユーザー評価:0)
  4. フロッピーラベルメーカー ファイル名を記入したフロッピーラベルを印刷(ユーザー評価:0)
  5. FILECHK 指定したディレクトリ下の123のワークシートが壊れていないかチェック(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック