RGL

各種ローダーを利用し、指定した画像ファイルから無作為に描画


ソフト詳細説明

RGL単体では何もできません(^^;

MAGや GIFD等のグラフィックローダーを利用して、定義ファイルで指定した画像ファイルから無作為に描画します。

検索ファイル名を EMSに保存することができます。これにより、描画までの時間が短縮されます。

AUTOEXEC.BATなどのバッチファイルに組み込むことで、効果を発揮します。

動作環境

RGLの対応動作環境
ソフト名:RGL
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 井上 聖 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

描画  ローダー  無作為 


「グラフィックローダ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MJL 多くの環境に対応したマルチ画像ローダ(ユーザー評価:4.5)
  2. BV PHOTOPAQ BMP/JPEGローダ(ユーザー評価:0)
  3. Far.com Far.exeを呼び出す前に画面モードを設定(ユーザー評価:0)
  4. マルチイメージビューワー いろいろなイメージファイルを逐次閲覧・自動スライドショウ致します(ユーザー評価:0)
  5. GAZ JPF,Q4,MAG 等のデータをメニュー形式で閲覧するメニュー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック