JPGVIEW

JPEG graphic Viewer 386


ソフト詳細説明

 このプログラムは DOS上で JPEG圧縮された画像ファイルを表示するためのツールです。動作には VESA Super VGA BIOSをサポートし、80386以上の CPUを搭載した PC/AT互換機が必要です。なお、表示用バッファに XMSのEMB領域を使用しますので、HIMEM.SYSなどの XMSマネージャが必要です。

--- 特徴 ---
(1) VESA Super VGA BIOSの256色以上のすべてのモードにて表示が可能。
(2) DOS/V日本語モード時にVESA SVGA functionが正しく動作しないビデオカードのために 内部で CHEV.EXEを実行し USモードに変更してから表示し、表示後もとに戻す機能がある。
(3) 画面よりも大きいサイズの画像の場合はカーソルキーでスクロールする。
(4) マックバイナリのヘッダが付いたままのファイルもそのまま表示可能。

動作環境

JPGVIEWの対応動作環境
ソフト名:JPGVIEW
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: YoshinoZui 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

JPEG  graphic 


「JPEG用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 剛田ヅァイ子 PC-9821+MGA(millennium)専用のJPEGローダー(ユーザー評価:0)
  2. JPGLS 超小型 JPEGローダー(ユーザー評価:0)
  3. JVIEW32 JPEG graphic Viewer 386(ユーザー評価:0)
  4. ja for PC9821 256色モードのある98用のjpegローダー(ユーザー評価:0)
  5. JPGVALP GA-98NBシリーズ専用 JPEGビュアー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック