MU

MIMPI用 ファイル選択ユーティリティ+DTMP用ファイル選択補助ツール(DU)


ソフト詳細説明

MUはみゅーたくん(MIMPIの愛称)専用の曲ファイル選択ツールです。
(DU.EXEを使えばDTMPも同様の操作にて使う事が出来ます)

演奏したい曲にカーソルを持ってゆき、リターンで曲の演奏が出来ます。
2曲以上をマーク、リターンで連続演奏が出来ます。
コピー機能と曲順入替機能を使えば、例えば A・B・C の3曲を A・B・A・C・A といった順に演奏するような事も可能です。

異なるドライブ・ディレクトリにある曲も一緒に連続演奏をする事が出来ます。
また連続演奏時はランダム演奏やループ演奏も出来ます。

MUで表示されるファイル名はディスク登録順で並べ替えはしません。
またファイルを選択するのが目的ですのでサブディレクトリ及びドライブ名は後ろにまとめました。
曲のタイトルを表示し、選択後はファイル名とオプションをみゅーたくんに渡して演奏してもらいます。
もちろんMIMPIV4.EXEが又はMIMPIV3.EXEが必要です。
(別のバージョンでも使用できます。また文豪・DOS/V機では6文字目が機種をあらわす文字、文豪は "B"・DOS/Vは "J"、になります。)

※MIMPIはマスターネットで生まれました。生みの親はおんちゅう氏、育ての親は[斎 藤]氏です。ミュージ君・バラード・レコンポーザ・マイクロミュージシャン・芸達者・標準MIDIファイル及びそのファミリなどほとんどのMIDIシーケンサのデータ演奏をこなすフリーソフトウェアです。


DTMP用ファイル選択ユーティリティ Ver.1.0
□ DUとは

DUはMUをDTMP用ファイラーとして使うための補助ツールです。

DUはMU.EXEをDTMPモードで実行するためのプログラムなので使用するにはバージョン2以上のMU.EXEが必要です。MU.EXEはパスの通ったディレクトリに入れて下さい。DUにつけたコマンドラインオプションはすべてMU.EXEに渡されます。使用方法はMUと全く同じなのでMU.DOCを参照してください。

※DTMPというのはMIMPIの弟でレコンポーザと標準MIDIファイルのデータ演奏プログラムです。歌詞イベントを含むデータ(ヤマハのXFデータやエディロールの TUNE1000 のデータなど)では歌詞を表示しながら演奏出来ます。作者はMIMPIと同じマスターネットの[斎 藤]氏です。現在 PC9801 用と DOS/V 用がマスターネットにて公開されています。

動作環境

MUの対応動作環境
ソフト名:MU
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: Otoyan 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  MIMPI  DU  DTMP 


「MIMPI」カテゴリーの人気ランキング

  1. MIMPI MIDI/FM/BEEP用 音楽演奏(ユーザー評価:0)
  2. MagLayer WRD作成支援 WRD用 MAGファイル重ね合わせ(ユーザー評価:0)
  3. WSYNC MIMPIのWRDファイル作成を支援(ユーザー評価:0)
  4. MAG_PAL MIMPI の WRD ファイルを作成するツール(ユーザー評価:0)
  5. MagLayer デモデータ集 MagLayer デモデータ集 その1(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック