PICPW2

Power Window 801G/928G/928II用 PICローダー


ソフト詳細説明

・使用方法

picpw2 [option] filename[.pic]

でPICデータを表示します。

表示色は64k色固定、解像度は一応すべてに対応しています。

filenameはワイルドカードを使用できます。また5つまで
指定可能です。

PICはX68Kの16,256,32K,64K色、FM-TOWNSのものに対応して
います。

1つの画像で768x512まで画像展開できます。

表示は自在に拡大縮小可能です。

画面下にはみ出た部分はEMS,XMSを使う場合はズリズリ、使
わない場合はスクロールをします。
横にはみ出る場合は、EMS,XMSを使用したときだけズリズリ
で見ることができます。

画像連結用のファイル名に標準で対応しています。自動的に画
像を連結し、EMS,XMSがあればズリズリができます。
連結は同一ディレクトリのファイル名の後ろが、_u,_dと_u,_s,
のセットが縦2画面連結、_a,_b,_c,_dは2×2の縦横連結、
_1,_2,_3,_4,_5が縦連結となります。
ワイルドカードによる指定も可能です。

メインメモリを300Kbyteほど使用します。

EMSはスクロールの時、使用します。物理ページは1ページだ
け、論理ページはCGのサイズ、アスペクト比、画面モードで
変わります。

正方形PICに対応しています。

プログラムの中断はCtrl-CかSTOPキーです。
ワイルドカードによる連続表示ではESCキーで現在の描画を中
止し、次にCGの描画にかかります。

COPYキーで、描画中でもDOS画面を参照できます。もう一度
押すとアクセラレータ画面に戻ります。

拡張子起動用に使用するなら picpw2 /x としておけば大丈夫だ
と思います。

/yオプションの使用で画像を拡大縮小できます。

アスペクト変換されていない画像を見たい場合は、/a1 と /y1
を同時に指定してください。縦長の画像が見られます。なお、
表示縦サイズが画面縦サイズに入りきらない場合は、スクロー
ルをします。

動作環境

PICPW2の対応動作環境
ソフト名:PICPW2
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 松本 豊 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Window  ローダー  PIC  Power 


「PIC形式用」カテゴリーの人気ランキング

  1. mpicl マルチ Pic ローダー(ユーザー評価:0)
  2. pic2sz 写像用 pic file loader(ユーザー評価:0)
  3. PIC32q GO32上で動作するPICローダー ソース(ユーザー評価:0)
  4. PIC98 PIC viewer(ユーザー評価:0)
  5. PicD PIC viewer(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック